神待ち少女を探す

オジサンが若いセフレを作る場合にオススメできるテクニックとして「神待ち少女を探す」というものがあります。

神待ちとは

神待ちをみなさんは知っていますか?

出会い系を使う人の多くがこの神待ちとセックスすることを目的にサイトをあさっているのです。

この神待ちとは、家で娘にとっては宿と食事を提供してくれる神のような存在です。神を掲示板で待つから神待ち、単純ですね。この神待ちはどこにいるのでしょうか。

そう、出会い系掲示板をよく見てみると、「パパ募集」、とか「ゴチ」とか、あるキーワードが目に付くことがわかります。つまり飯とか金をにおわせる言葉ですね。これを発している10代(とくに18)は田舎から家出している女のコです。

彼女たちは基本的にスマホ片手に繁華街をでかい荷物(スーツケース)を引きずりながら真昼間から放浪しています。いざおごってくれそうな男を見つけたら軽くジャブ打つわけです。

「とりあえずおなかすいたな」、「お茶したい」、など、実はお腹ぺこぺこなんですね。ここまで聞き出することができたらとりあえずおごりましょう。

食事が重要

セックスが目的なあなたは、どうしてもレストランなどに入るのが面倒くさいかもしれません。

ここが落とし穴、食事のプロセスをはずすとセックスまで持ち込める確率は極端に下がります。なぜなら女のコの欲求には順番があるからです。

まず食欲を満たします、するとわいてくるのは性欲です。性欲は常にご飯のあと、これは覚えておきましょう。すると、一見無意味に思えるファミレスなどが重要な複線だということに気がついてきます。

もうひとつ食事のメリットがあります、それは会話ですね。みなさん、何で彼女たちは家出したのでしょうか。

それは現状に不満があったからです。現状に満足しているのに家出するコなんでどこにもいないですね。満たされないから違う場所に行きたかった、単純です。ではどうすればいいか、そう、その不満を聞いてあげればいいわけです。

食事しながらだと話もしやすいですよね。もし冬なら繁華街を一人で数時間歩き回ったかもしれません。ファミレスにさえ入れば暖かい、しかもドリンクバーもあったりして、つい心が緩んでしまいます。あなたが完全に聞くモードであればベラベラと話し始めます。本当にくだらないことで悩んでいることが多いです。まあ大体は家庭の問題、親や姉妹とうまくいっていないというものですね。それから学校がつまんない。学校からあぶれたら、居場所がないのでどっかいきたい、てなるんです。

あなたにその現実を解決するすべもなければその必要もないのですが、とにかく耳を傾けましょう。男性と女性の違いがあって、女性はしゃべるだけで解決するんです。男性は議論が好きですね。

あれやこれや言い合うのがメインです。女性はただ自分の話を自分の頭で整理しながら勝手に自己解決するんです。

実際に脳科学などの研究においても、女性は男性から真剣に話を聞いてもらっているだけで、アルファ波(リラックスしてるときに出る脳波)が出まくるんですね。リラックスするとセックスしたくなります。そういうメカニズムなので、食事をしながら話を聞いてあげるというのはセックスに持ち込むための一番の近道となるんです。

どうやって神待ち少女とアポをとるか?

もちろん出会い系なので、数ある競合(ほかの男性)の中から返信を勝ち取らなければ実際に会うことはできませんよね。

どうやってアポイントを勝ち取れば(アポれば)いいか、メッセージにもコツがあります。つまり返信をもらいやすいメッセージ作りです。

そういうと難しそうですが、実は単純なんですね。「シンプルに」です。よく援交募集掲示板や下着売買掲示板などでも見られるのですが、女のコが「ダラメシカトします」て書いてます。ダラメ=ダラダラメール、です。ダラダラくどくどとメールしてくる人は女のコにとっては面倒くさいだけなんです。返事する気がうせてしまいます。にもかかわらず男性はとかくメールが長くなりがちなんですね。どうしてかというと、嫌われたくないからです。言い訳しまくるんです。だから
結果として長くなります。

たとえば合コンなどで意気投合したコをデートに誘うとき、「○○にいいレストランがあるんだけど、△△ちゃんならきっと気に入ってくれると思って、よかったら忙しくなければ一緒にいってもらっていいですか?」

ていうメールを書く人が多いんです。気持ち悪いですよね。これなんでこんなに長たらしくなっているかというと、断られたときの言い訳をしているからです。断られたら傷つくからなんですね。煙幕をたくさん張っておいたほうが後々ダメージも小さくてすむという女々しい発想です。

これではいけません。男らしくないのですぐに見破られてしまいます。ではいい例はどういうものでしょうか。上のメールを添削する形で見ていきましょう。まず、「きっと気に入ってくれると思って」、これはダメです。

だって行きたいのはあなたでしょ? 彼女と飯行きたいのもそのレストランに行きたいのもあなたなんです。なんで彼女の気持ちにこびているのですか? あなたが行きたいと正直な思いが伝わりにくいのでこういうメールは嫌われます。彼女に選択権をゆだねているように見えるからです。

もう一つ、「よかったら忙しくなければ」これも媚びですね。理由は似ていますが、あなたが行きたいのになんで彼女の都合に必要以上におびえているんでしょう。忙しければ断るのは当然です。忙しくないよ、て返事してほしいのでしょうか。

そんなナイーブな女のコなんていませんよね。なのでここは、「○○にいいイタリアンがあるんだけど、行く?」これです。シンプルですよね。でも行くか行かないかの連絡をするだけなのでこれで十分なのです。出会い系ももちろん要領は一緒ですよ。シンプルに言い切る、断定系。これがダラメにならない秘訣です。たとえば秋葉原で神待ち募集していたら、「○時に××でどう? ご飯いこう!」以上です。

わたしも昔はダラメの常習犯で、凝ったメールを書けば書くほど引っかかると勘違いしていました。でも長くなればなるほどまったく返事が着ません。偶然返事が来たとしても、次のメールでまた長いのでやり取りが続くことはないんです。こういうことですね。

シンプル作戦に気がついてから、返信率が5倍くらいに増えました。相手が返事をしやすいということなんですね。シンプルイズベスト。

最後に

いかがですか。神待ちするには出会い系、出会い系でアポるためにはメッセージにコツが必要、これを身に着けたあなたなら、もうこわいものはありません。デートもセックスも思う存分楽しんでくださいね。

おじさんがわかい女性を口説くときにやってはいけないたったひとつのこと

はっきりいって、出会い系サイトで何通かメールをやりとりすれば、おじさんがわかい女の子をセフレにすることなんて簡単なんです。

だってこっちは年齢を伝えているわけですから、その年齢でもOKっていう女の子とだけヤリトリしているわけです。

普通の生活ではぜったいにセフレにできないような若いおんなのこと楽しいセフレ生活を送るために必要なのは、ほんの少しのメールの労力と、「してはいけないこと」をしないことなのです。

それなのに、ほとんどのおじさんは若い女の子がしてほしくないことをして嫌われています。

今回は、おじさんがわかい女性を口説くときにやってはいけないことをひとつ紹介します。

それは、年齢より若く見られますアピールです。

ほとんどのおじさんは、この間違いを犯しています。ファッションに気を使っていて、年齢より若く見えますなんてことを一生懸命アピールするんです。

少し年齢よりわかく見えるからなんだというのでしょう?

若い女の子たちは、わかく見える男性と付き合いたいのなら、若い男性と付き合います。

わたしたちは、おじさんと付き合いたい若い女の子をターゲットにすべきなのです。

もちろん、リアルな生活の中で、特定の若い女の子を口説きたくて、その女の子が若い男性を好きだったら若いアピールも必要かもしれません。

しかし、わたしたちがすべきなのは、おじさん好きの女性を選んで口説くことなのです。

若い男性に擬態して、若者に混じって恋愛をすることにメリットなどなにもないのです。

あなたは「若い男性を好きな若い女性」が好きなのですか? 違いますよね。あなたが好きなのは、断固として徹頭徹尾、若い女の子であるはずです。

ならば、まずはおじさん好きな若い女の子を見つけるというのが最善の戦略であるはずです。

さらに問題なのは、こういう若いアピールをするオジサンは、こんな口癖があります。

○○ちゃんは、若いから、こんなおじさんとデートするのはイヤだよねぇ。

これは自己弁護をしているのでしょうか。それとも「そんなことないですよぉ」と言われたいのでしょうか。

きっと彼女は内心で「めんどくせえじじいだな」と思いつつ、優しく否定してくれることでしょう。

考えてみてください。

おじさん好きな女性を狙っているのに、弁解してもしかたありません。あるいは、若い男性が好きな女性だとしたらこんな弁解は意味をなしません。

いずれにせよ、こんなことを言う必要はまったくないのです。

世の女性はつながりと安心を求めているからこそオジサンが優位に立つ

あるメディア学の先生によれば、日本人のSNSには、海外ではあまり見られない特異性があるそうです。とりわけ東日本大震災以降の日本ではそれが顕著に見られると言うことです。

その特異性とは、SNSによって人とつながろう、人とつながっていようとする傾向が、ことのほか強いことだそうです。

東日本大震災の発生からすでに4年以上の歳月が経ちますが、この震災が日本社会に与えたインパクトは今なお強烈なものがあります。

天地異変は人を不安に陥れ、不安心理は人とのつながりを求めさせます。

これから出会い系サイトの利用が出来るようになる新成人が震災を経験したのは、年齢的に15歳か16歳の時になりますから、多くの子はまだ処女だったかも知れませんね。

この年代の女の子たちのSNS利用には、確かにメディア学の先生が指摘するような、SNSを通してつながりを求めたい傾向が見てとれます。

女性は出会い系でもつながりを求めている

このつながりを求める傾向と言いますか性向は、実は出会い系サイト利用に際しても、根底にあっては同じなのです。

それに、会員数が数百万人に達しているような大手出会い系サイトは彼女たちにとって、SNSとさほど異なるところがありません。

男性会員には料金が発生しますが、女性の利用は原則無料だからです。

まず、出会い系サイトに登録している女の子たちが求めているものも、ひとつには人とのつながりであることを理解しましょう。

それが女の子によってはメールであったり、実際に会って手を握ることであったり、セックスすることであったりするだけで、根っこは同じなのです。

彼女たちは、不安心理を解消してくれる出会いを潜在的に求めているのだともいえます。

女性に安心感を与えられるかがポイント

そしてこのことは、震災当時処女であった新成人に限りません。大人の女性、とりわけ独身女性にあっても同じか、むしろもっと強かったりします。

この数年、若い女性の間でおじさんブームが起きていますが、天地異変を目の当たりにしたことによる、不安心理が働いているためではないかとも言われています。

だから、おじさんにとっては今が大きなチャンスなのです。

おじさんがもてはやされるのは、彼女たちにとっておじさん=安心の対象という構図が成り立っているからです。つまり安心の象徴なのです。

とかく出会い系サイトでは、安心の対象になり得る男性会員が、少ないように思われている節があります。

それだけにまず、わたしたちおじさんが、安心感を与えてあげるだけで、女受けは確実に違って来ます。

今の時代はオジサンが若い女性を口説くチャンス

「読売ウィークリー」2008年6月1日号によれば、20代の独身OLのうち、「40代男性と実際に恋愛経験がある」と答えた女性は、なんと46パーセントだったそうです。なんと約半数です。

もちろん、これは、実際に恋愛を経験した女性なのです。40代男性が許容範囲である女性ということであれば、おそらくこれよりさらに高い数字になるのはあきらかでしょう。

 今の時代は、40代男性が、若い女性を口説くチャンスなのです。

ところが、結婚相談所のような場所に行くと、40代男性が20代の女性を狙うのは高望みだと言われるのです。なぜでしょう。

実は、40代男性には、40代女性を狙ってもらったほうが、マッチング率が上がるわけです。そうすると、その業者の成約率が上がるため、オジサンに高望みしてほしくないのです。

しかし、実際には、無理をしてでも、オバサンよりは若い女性とセックスをしたいというのがわたしたちの本音ですよね。

で、あれば、婚活パーティーだの結婚相談所だのへ行くよりも、出会い系サイトで若い女の子にバンバンメールを送って、そのなかで引っかかった女の子とセックスをしているほうがよほど幸せになれるというものです。

40代男性が若い女の子を落とすテクニック

40代男性が若い女の子を落とすテクニックは、若い男性のテクニックとはぜんぜん違うのです。

このあたりの戦略を整理していないと、なかなか若い女の子とセックスするのは難しい。

わたしは、どこからどうみてもオジサンですが、若い女の子の彼女もセフレもいます。彼女たちと接するようになって、体に活力がわいてくるのを実感しています。生まれ変わったようです。人生で一番幸せなのは今だと断言できます。若いころの彼女よりも、今の彼女のほうがはるかに綺麗で社会的なステイタスも高いのです。それも、わたしが、「オジサンがモテるためのテクニック」を身につけたからこそなしえたことなのです。

今は、オジサンが若返るテクニックはネット上にあふれています。若い子との話題もインターネットを使えば手軽に手にはいります。

出会い系サイトを使えば、いくらでも若い女の子と簡単につながることができるのです。

40歳を超えてから、もう一度青春を謳歌できる今の時代に生まれたことを、わたしはとても感謝しています。

さて、オジサンがモテるようになるには二つの障害を突破する必要があります。外見とコミュニケーションです。

以下では、それぞれ「おじさんだからこそ」の注意点を概説していきます。

オジサンの外見を改善する方法

オジサンと若い男性がモテるようになるために努力する部分は違います。たとえば、わたしは、メガネをかけている男性を見たら大学生であれば、コンタクトをためしてみるべきとアドバイスをします。しかし、オジサンの場合は「メガネを変えてください」とアドバイスします。

メガネ

オジサンは、レンズの大きなメガネをかけすぎています。フレームの縦幅は眉からあごまでの3分の1が目安です。また丸顔なら四角いレンズ、面長なら楕円形のレンズというのがメガネをオシャレに見せる方法なのです。

このあたりは、オシャレだなと思うメガネ屋さんに行って、店員さんに選んでもらうのが手ですね。

髪型

若くてモテない男性であれば、たいていの場合「もっと髪の毛をすっきり短く切ってください」とアドバイスします。

しかし、オジサンの場合は、薄毛であったり白髪だったりするので、そう単純にコトははこびません。信頼できる美容師に聞くのが一番ですが、薄毛であれば短く切ってトップにボリュームを持たせたほうがいいでしょうし、白髪であれば、短すぎると、染めてもすぐに白髪が目立ってしまうので、短すぎないほうがいいでしょう。

いずれにせよ、こういうことを悩んでいるということをはっきりと美容師に告げて切るべきです。美容師は、おまかせにすると、顔に合った髪型にしてしまいますが「白髪に悩んでいるので」と言えば、白髪の出やすい部分を隠すような髪型にしてくれます。

眉毛

若い男性の場合は、細めでキリッとしたしっかりデザインされた眉毛になるように借りそろえるべきです。

しかし、オジサンの場合は、あるていど自然に見せかけながら、余分な眉毛だけを抜いておくくらいのほうが落ち着いて見えるでしょう。

また、眉毛の端の部分は下がって見えないようにカットしてください。

オジサンの肌にハリがないのは水分量が少ないせいです。人は、生まれた時は80パーセントは水でできていますが、成長するにしたがいだんだんと水分が失われてオジサンになると60パーセント以下にまで減ってしまうのです。そのため、肌に張りがなくなり、乾燥しているように見えるのです。

ですから、化粧水をとにかくたくさん使って肌の張りを保つ努力をしましょう。お風呂のあとはかならず化粧水をつけて、さらに乳液もつけるようにしてください。数日間続けるだけで肌が変わってくるのが実感できるはずです。

また、日焼けは厳禁です。日焼けしそうなときは、かならず日焼け止めを塗ってください。日焼けしたときは褐色で健康的に見えるかもしれませんが、日焼けが落ちたらもうとりかえしのつかない肌になってしまっているはずです。シミやシワの原因の多くは紫外線なのです。

なお、シミができてしまったら、今はレーザー治療で簡単にとれますので試してみてください。

服装

世の中のオジサンは、その80パーセントが大きすぎる服を着ています。今、これを読んでいるあなたもです。

服は、色やデザインよりも、とにかくサイズ感が大切なのです。とくべつにおしゃれな服を着る必要はありません。ただただ、サイズが合った服を着ればいいんです。

80パーセントがサイズが合っていない服を着ているなら、服のサイズに気を使うだけで上位20パーセントのおしゃれなオジサンになることができるのです。

では、具体的に、サイズが合った服を選ぶにはどうしたらいいのか。それは、服を自分で選ばないことです。ちょっとオシャレで高級なお店へ行って、店員さんにサイズを選んでもらってください。サイズがちょっと小さいなと思っても、かならずそれを選んでください。自分の着心地など関係ありません。そのサイズが正解なのです。

断言しましょう。オジサンファッションの成否を分けるのは、靴なのです。

ヨボヨボの靴を履いているオジサンほど、女性をげんなりさせるものはありません。革靴はしっかりと磨き上げてください。古くなったスニーカーは捨ててください。

靴は、自分から一番見えづらく、相手からは非常によく見える場所なのです。試しに鏡の前で自分の靴を見てください。非常に靴が目立つことがわかると思います。

また、女性は男性の靴と鞄をよく見ています。鞄も、カドが擦り切れたようなものを持つのはぜったいにやめてください。

加齢臭

オジサンの最大の問題点「加齢臭」。

加齢臭は、「ノネナール」という物質が体内で発生し、それが毛穴から出てくることが原因です。

このノネナールという物質は、40代以降に急激に増加するために「加齢臭」と呼ばれることになりました。

この対策は、耳の後ろやクビの後ろを洗うというのが一般的な対策ではないでしょうか。

しかし、それ以上に大切なのは、後頭部なのです。この部分からも加齢臭はかなり発生しています。しかも洗髪するときに、このぶぶんの頭皮をしっかり洗わないオジサンが多いのです。

できれば洗髪ブラシを使って、この部分を丹念に洗ってください。夜洗うのではなくて、朝洗うようにすると、さらに効果的でしょう。

また、時間が会いたら、耳の後ろや首の後を、人に見られないところできっちと拭いておくこともお忘れなく。

オジサンのコミュニケーションを改善する方法

さて、外見を改善したら、いよいよ次はコミュニケーションを改善する方法です。

話し上手より聞き上手

「オジサンが若い女の子と会話をするときにどんな会話をしたらいいのかわからない」

そんな悩みを耳にします。

しかし、何を話すかなど、さして重要ではありません。女の子は、自分の話が大好きなんです。

だから、とにかく彼女が話したい話をどんどんさせてあげればいいんです。

あなたに若い女の子に関する知識がなかったとしたら、それはよりいっそう、彼女の「話したいという意欲」を駆り立てるのです。

聞くコツ

人がもっとも話しづらい相手はどんな人でしょうか。

それは「反応がない人」です。

何を話しても無表情で能面のような人。

そういう人は話しづらい。

であれば、あなたはその逆の態度で、女の子との会話に挑む必要があります。

笑うべきところで笑い、微笑むべきところでは微笑む。

彼女が落ち込んだことを話したら、いっしょにつらい顔をして共感してあげる。

そういうひとつひとつの積み重ねがあなたと彼女を近づけていくのです。

女の子の話は肯定する

オジサンは人生経験が豊富だし、知識も若い女の子より備わっているでしょう。

だから、ついつい会話の中にアドバイスをしてしまいがち。

「会社でこんなことを言われてとても腹がたったの」

って女性に言われて

「そういうときはこうしたほうがいいんじゃないかな?」

なんて答えていませんか?

そういうアドバイス野郎や説教野郎を女の子はいちばん嫌うのです。あなたのアドバイスなど求めていないのです。

そういうときは

「そうかー、それは大変だね」

と親身になって同調してあげるだけでいいんです。

彼女はアドバイスを聞きたいんじゃありません。愚痴りたいんです。心ゆくまで愚痴りたいんです。

そして愚痴れる相手を必要としているのです。

無条件に自分の愚痴を受けて入れてくれる相手を探しているのです。

であれば、あなたがその相手になればいいのです。

そうはいっても会話が途切れたときは……

聞くことが大事とはいっても、完全に会話が途切れた時にはどうしたらいいかという問題があります。

しかし、これは実は簡単。

あなたは、その子と出会い系サイトで出会っているわけですから、事前にプロフィールやメールのヤリトリを見て、彼女が話したい話を考えておけばいいんです。

たとえば、ジャニーズが好きな女の子だったら

「ジャニーズが好きって言ってたよね、誰が好きなの?」

と聞けばいいのです。

ココで注意すべきなのはプロフィールに書いてあるからといって、それを女性が話したいとは限らないということです。たとえば

「秋田県出身だったよね?」

というのは、彼女にとってとくに話したい会話ではない可能性があります。

重要なのは、どのキーワードが、彼女のテンションをより上げることができるかということなのです。それを事前に調べて序列をつけておけば、会話の内容に困ることはなくなるでしょう。

女性をセフレにしたいかという目標を明確にする

セフレを作るなら、まずはどんな女性をセフレにしたいかという目標を明確にしてください。

わたしの理想のセフレ

わたしがセフレにしたい女性はこんな感じ。

北川景子似で、20代前半で、お金持ちで何でもおごってくれて、結婚したくなったらしてくれるけど、女の方からはぜったいに結婚したいなんて面倒なことは言ってこなくて、いつまでもセフレでいてくれるけど、別れたくなったら簡単にきっぱりとわかれられて、超絶スタイルが良くて、ファッションモデルのようにオシャレだけど、普段はおとなしい服装でこちらに合わせてくれて、こちらの話をおもしろそうに聞いてくれて、どこへ連れて行っても最高の笑顔で楽しいと言ってくれる。

みなさまも、どんなセフレが欲しいのかをじっくりと考えてみてください。

そして、この目標に関してはぜったいに妥協をしないでください。

もはや、綾瀬はるか似じゃなくて、綾瀬はるかをセフレにしたい、でも構いません。

徹底的にあなたの欲望と向き合ってください。

綾瀬はるかをパイパンにして出演ドラマを一緒に見ながら立ちバックで突きまくりたいというような荒唐無稽な願望でも構いません。

そうやってモチベーションを高めていくのです。

セフレ作りの注意点

しかし、高い目標を掲げたら、ここでひとつ注意点があります。

もしも、あなたの基準に満たない女だとしても、とりあえずセフレとして飼っておいてください。

何人かセフレをキープしたら、そのうち、いちばんのブサイクを放流していけばいいのです。

わたしは常時3〜5人のセフレをかかえています。そしてレベルの高いセフレが手に入ると、いちばんのブサイクを放流するという行為を繰り返しています。

そうすることで、キープセフレがどんどんレベルアップしているのです。

さすがに北川景子とまではいきませんが、いちばん美人のセフレは、街を歩いていたら芸能事務所からスカウトされるレベルの美人です。

しかし、このセフレを、いちばん最初から狙っていたらぜったいに落とすことはできなかったでしょう。

なぜ美人のセフレを作れたのか?

わたしは、こうやってセフレをどんどん増やしていくなかで、女の扱いを学び、余裕を身につけて行ったのです。

だいたい、女を落とせるかどうかは、その余裕に大いに左右されます。余裕のない男はぜったいにモテません。

余裕を身につけるためにはブサイクでもいいから複数のセフレを飼っておく必要があるのです。

そうやって学習していって、自分のセフレの質を高めていくのです。ゲームをしているようで楽しいものですよ。

おじさんが若い女の子との会話で犯してしまうもっとも大きな間違い

おじさんが若い女の子との会話で犯してしまうもっとも大きな間違いは、「俺なんておじさんだからさぁ」と言ってしまうことです。

一見、これは謙虚で身の程をわきまえた人間の発したセリフのように思えます。

しかし、実際は、「おじさんだからおじさんのような振る舞いをしても許して欲しい」だの「おじさんなのに若く見えるという効果をねらっていたり」だのという非常に卑怯なものいいなのです。

つまり、このセリフは自分が楽になるために発しているのです。あるいは、自分が得をするために、発しているのです。

逆を考えてみてください。

「わたしなんて37歳だから、もう結婚なんてできないよねー」と言っているおばさんがいたらどう思いますか?

いちおう「そんなことないですよー」と心にもないことを言いますが、はっきりいって、そんなことどうでもいいし、そんなくそばばあは消えてなくなればいいし、ニフラムニフラムと何度でも唱えたい気持ちでいっぱいですよね。

彼女はそれをいうことで、自分が楽な気持ちになるいっぽうで、こちらを不快にしていることに気づいていない。

それどころか、自分は聞き分けが良くて素直な女だと思っている。

オジサンやオバサンの自虐ほど、若い女の子が聞いていて不快になる発言はほかにありません。

みなさまは、けっしてこのような無自覚な迷惑を撒き散らすような行為はお控えください。

風俗嬢をセフレにする方法

みなさん、風俗に通っていますか?

みなさんの中には、風俗にハマってしまっている人もいるのではないでしょうか。

でもここで一つ問題があります。風俗は金がかかる。たとえば手コキだけのオナクラでもホテル代も込みで7000円近くかかってしまいます。

風俗嬢をセフレにする

相当に余裕がなければ月1がいいところではないでしょうか。となるとタダでセックスするしかないですよね。タダで風俗並のテクニックを味わう、それはつまり風俗嬢をセフレにするということです。今日は風俗嬢をセフレにするために踏むべき段取り、コツなどを探っていきますよ。

風俗嬢とセフレになるというと単純にサービスを受けている間や後に連絡先を交換してあとでご飯に行く、など仕事の延長でうまくやりたいと考える方が多いかもしれません。でもこれは残念ながら間違った作戦です。

なぜならお店には厳しく連絡先交換を禁じられていますし、仕事で会った相手とはプライベートまで一緒にいたいと思わないのが風俗嬢なんです。

つまり多くの風俗嬢は自分が風俗で働いていることをできるたげ隠したいものですし、プライベートなときはそれを忘れたいと思うからです。

仕事は仕事で完全に割り切っていると思ってください。女性はそういうことが出来る生き物です。それでは合コンはどうでしょう?  出会いの定番合コンですが、合コンに風俗嬢が来るということはまずないです。それはバレるのが怖いからですね。特に地方都市などでは、公の場に少しでも出てきたら、お客と鉢合わせ、ということが頻繁に起こります。デパートなどで昨日呼んだデリヘル嬢が家族らしき人と買い物していたらしたら、いたたまれない気分になります。

そういうことが起こるので、あまり人前に出たがらないのが風俗嬢です。彼女たちに「休みの日は何をしてるの?」と聞いたらほぼ100%「家で飲んでる」という答えが返ってきます。すると、孤独を紛らわすすため、家にいながらにして外とつながれる、ネットに頼っているんですね。

風俗嬢も出会い系をしている

彼女たちは人一倍孤独で寂しいわけです。体を売ることでそれを紛らわせようとしているくらいなのですから心の闇は深いです。それだけにつながりを求めています。でも外界には出たくない、となると、もうみなさんお分かりですね。出会い系に頼りがちなのです。ラインなどのSNSでのリアルなつながりも持ちたくないわけです。自分の素性を知らない人と気軽に仲良くなれれば心の隙間をもっと埋めることが出来る、それが彼女たちの心理です。結論として、出会い系は風俗嬢が気軽に出会いを求められる唯一のツールだといえるでしょう。

これを男性の側から見ると、出会い系掲示板における風俗嬢の出現率はとても大きいということです。人妻やJKよりも俄然可能性が高いです。

少し文面が飢えている、肉食ぽい、がっついてる、様子だと風俗嬢な可能性が高いです。

男と寝まくっているから男ぽい感覚になってきているのです。なので話は早いですよ。彼女たちは基本的に酒好きで、仕事以外の時間はほとんど飲んでいます。

でもたまには普通の女として扱ってほしいと思っていますので、会うまでは風俗嬢であることを打ち明けることはありません。しかしやたらと距離感が近かったり、自ら下ネタを言ってきたりと一般女性よりモラルが低下しているので、もしかしたらとピンとくるのです。

いつも酔っ払ってる感じなので、会いさえすれば、そしてこちらが積極的に求めれば応じてくれますよ。男性から求められるのには慣れているし、それに応じることで自分が認められているような気持ちになるんですね。肌を重ねているときだけ自分の存在価値を感じるという風俗嬢特有の自己承認方式も背景には存在します。

ちなみにメッセージのやり取りは基本的にあなたは聞く側ですよ。いろんな話を聞いてほしいという願望をもっています。これは女性全般にも言えることですが、特に風俗嬢はおしゃべり好きです。

人によってはホストにはまったりしますからね。整理しますと、アポとるまでは聞き上手、会ってからは肉食で、これが風俗嬢攻略の必勝パターンです。

会ってからのポイント

お店選びも重要なポイントですが、ここも風俗嬢ならではの一工夫が必要です。記念日でもないのにいきなり記念日のようなオシャレなレストランにしてください。なぜなら、風俗嬢は普通の幸せを味わいたいのです。カップルたちがクリスマスや誕生日にラブラブしているのを横目に見ながら自分も体験したいのです。これを疑似体験させてあげましょう。

少し高いオシャレなイタリアンやフレンチを予約して、いい雰囲気の中で食事をしてください。ここで少し値段が張ったとしても、むしろ二次会が必要ないくらいまでとろけていますので、後はホテルに連れ込むだけです。ホテルへの連れ込み方は、「ホテル行こう」とか言わなくていいです。お店をでたら路上でキスをしてください。応じてくるので、ディープキスをします。

これでセックスOKのサインです。女性はセックスよりもキスの方がガードが固いので、キスができたらセックスまで行くのは意外と簡単だったりします。

セックスへの最後の砦は唇だと思っておきましょう。これでめでたくセフレ化なんですね。

おわりに

いかがでしたか。風俗嬢は一般的な出会いの場にやってくることはめったにありません。それはまるで、星の数ほどあるアダルトビデオに出演する素人女性を街で見かけたり知り合いに発見したりということがないのと同じです。

出会い系でまずは家から引きずりだす、そしてロマンチックに口説く、それが成功(性交)への近道ですよ。

出会い系サイトで若い子を落とすときに、不思議ちゃんを狙うのがおすすめです。

当ブログでは「出会い系サイトではファザコンの若い女性を狙え!」に書いているとおり、ファザコン狙いをオススメしています。

そのほかにも、もしも選り好みをしないなら、出会い系サイトで若い子を落とすときに、不思議ちゃんを狙うのがおすすめです。

不思議ちゃんは、容姿もまずまず、性格的にはマイペースでちょっと鬱っぽいところがあったりしますが、かなり謎の独り言をつぶやいていたりします。

このタイプの人は、大抵は常識的な挨拶や会話にはあまり反応しません。かといってあまりにも非常識なアプローチをしてしまうと嫌われてしまうもの。

ではどういった接し方がいいのか?

思うにこんな方法がいいのではないでしょうか。

謎には謎で、付き合ってみる。

「こんにちは!」などといった挨拶にはあまり興味を持たない人なので、こちらもミステリアスなアプローチをしてみるのです。例えば、映画の俳優でちょっとニヒルな役がありますが、そんな感じです。

キザであったり変わったタイプの人間に関心を示すはずです。そうして会話をしているとなんとなく考え方がわかってくるのではないでしょうか。

そうして関係が進んでいけばしめたもの。女優のような美人と魅力的な映画のような関係が手に入ればハッピーになれるかもしれません。

さらに、続けて駆け引きを楽しんでみましょう。女性というのは追いかければ逃げて、逃げれば追いかけてくるものです。

本当に逃げる必要はありませんが、そういった素振りを見せることは大事です。わたしがいないと駄目な男なんだから、と思わせていたのであればその効果はさらに増すでしょう。

いつもメールをすぐに返していたのであれば、たまには遅らせてみる。会う約束を持ちかけられたのであれば、あえて断ってみる。

など、ちょっとした駆け引きをするのも楽しいものですよ。

出会い系サイトで若い女と出会うまでのお金を節約する方法

出会い系サイトはしっかりした方法論をもって望まないと、ただお金が減るだけで出会えないまま終わってしまいます。

どうせなら出会ってからお金を使って女性を満足させたくないですか?

オジサンとしては、会った時は、食事代やホテル代を出してあげたいもの。であれば、出会えるまでの費用はな るべく抑えたいので、そのあたりも含めた3つの心得を紹介します!

1.ポイントの詳細を詳しく知るべし

出会い系サイトのほとんどの構造は、「男性が有料」で「女性が無料」のサイトがほとんど。

大手出会い系サイトは、「メールを送る」「掲示板の書込み」「掲示板を見る」「プロフィール写真を見る」など、すべてにポイントがかかるようになっています。

掲示板でお気に入りの 書き込みを見て、プロフィールで雰囲気を確認し写真を見て興奮し、メッセージを送るだけで10ポイント以上はかかる計算になります。

それでは出会うまでにかなり のポイントがかかってしまうので、まず何を中心にポイント消費していくのかをしっかりかんがえることが必要です。サイトによってはキャンペーンをやってい て、プロフィールを見るのが無料だったり、お話するのがポイント割引になったりすることもあるので、そういった時を狙ってツバをつけておいてもいいかと思 います。

また、マナー返信(サイトによってはないかもしれませんが)は基本的にはほとんど使い物になりません。マナー返信とは無料で相手に メールが送れるテンプレート文章のようなものです。当然相手もマナー返信がポイント使わなくてよいことをしっているので、マナー返信をしてもまったく戻っ てきませんので注意してください。

2.出会いはふとした瞬間!瞬発力を見極めろ!

男性はたとえばエロ動画を見たときに勃起するように、女性もどこかで必ずエッチなスイッチが入る瞬間があります。

例 えば彼氏と別れたばかりで寂しくなったり、飲み会帰りの一人暮らしの女性など。彼女たちの心理状況 といえば、「いまその瞬間に誰でもいいから構ってほしい」んだと思うのです。大切なのはその瞬間にこちらからアプローチできるかどうかだということだと思 います。満足していないような雰囲気をもった女性や、メッセージのやり取りで寂しいなどちったフレーズを引き出した瞬間、出会いの距離が縮まる瞬間となる ことでしょう。

そうすれば、容姿がよくなくてもしっかりと抱くことができるはずです。そういう女性は彼氏を探しているわけではな く、タイミングの「いい男」を探しているのです。それが落ち着いていて安全なオジサンであれば、なお良し。

常にどこに彼女のエッチのスイッチがあるんだというアンテナをはっていることが攻略の糸口のひとつだと言 えます。

3.ここが地元ということをアピール!

出会い系サイトといえば、地方に強い業者もあるようですが、たいがいが全国各地で登録ができるサイトです。関東や関西だけでなく、地方にもギャルがわんさかいるのですが、届くメールは自分が住んでいるところと全く違うような県からもあります。

県が違えばその分お金も会いに行くのにかかるし、万が一会えなかったら超コスト高ですよね、なので近隣の女性を探すことがイチバンだと考えています。

出会い を目的にしているサイトなので、むこうからしても会いたい時に気軽に見つけれることを望んでいるはずです。そのためには自らのプロフィールなどの登録地域 の設定を細かくすることが必要です。とにかく地元ということで身近な存在をアピールすることで出会う確率をアップさせることが必要です。

とにかくこの3つの心得をもとに、若くていい女性をゲットすることが必要です。まずはこれに気をつけてチャレンジしてみてくださいね。

競馬大好き「ウマじょ」を狙うことで若いセフレを作る

本日はわたしが出会い系以外で若いセフレを作ったときの話です。

ギャンブル大好きな女性をどう思われますか? わたし事ですが以前、車を運転しているときに、ヒッチハイクをしている女性に遭遇しました。興味があったので拾ってみたら、若いのに歯が一本もありませんでした。彼女の第一声が「フェラしてあげますから、パチンコ代めぐんでください?」でした。開いた口が塞がらず、性病を移されるのも怖かったので、すぐにゴーホームしてもらいましたが、いくらムラムラしていたとしても、こういった女性とは関わりになりたくないですよね?

でも今回ご紹介する競馬大好き女子は、こんなアバズレと正反対。実に純粋な馬のオッカケなのです。その昔、競馬ブームというのが到来しました。オグリキャップというアイドルホース、武豊、松中幹夫といったイケメンジョッキーなどが、その要因となったわけです。あの頃、競馬をやっていた女性はかなりのミーハーでした。女性は流行に極めて敏感な生き物ですから、たちまちのうちに「みんなやってる!楽しそう!わたしもやりたいよ~!!」となったわけです。しかし時は流れて今は平成のご時勢。競馬ブームは過ぎ去り、売り上げも横ばい状態。入場者数も全盛期と比較すれば、何分の一かに縮小。こういうときに競馬をやっている女性というのは、かなりの馬好きなのです。

馬好きという共通の趣味があれば、当然年齢の差なんて関係なくなります。オジサンが若いセフレを作るのにもぴったりな条件が揃っているのです。

ある意味でオタク的な資質を持っている馬好き女子。通称『ウマじょ』に目をつける男性はごく少数です。ライバルが少ないということは、つまりそれだけチャンスが多いということですね。

ウマじょは、競馬場に生息します。まあ当然すぎるくらい当然ですよね。しかし競馬場と行ってもかなり広く、その中で区分けがされているのです。競馬場へ行ったことのない人たちはイメージできないかもしれませんね。競走馬の走るには、とんでもなく広い土地が必要なのです。パドックと呼ばれる場所があります。下見所とも言われる所なのですが、ここにウマじょは集います。パドックでは、レース前の競走馬が観客へ今日の自分の状態を見せながら、ぐるぐると周回します。その最前列にウマじょが陣取っているのです。横断幕と呼ばれる、横長の馬名が書かれた幕なども作ってきて、みんなに見えるようにしているなど、その情熱は常軌を逸しています。彼女たちはカメラを持参して、パシャパシャ競走馬の写真を撮りまくっています。そのときの瞳は、まるで大好きなアイドルを見ているかのごとく、キラキラ輝いています。

ウマじょに声をかけるタイミングですが、撮影中は絶対に避けてください。最も興奮している至福のときに、何か言われると誰だって気分が悪いものです。パドックでは馬が周回する時間と、馬が一切歩いていない時間が交互に訪れます。声をかけるのは、ズバリ馬が歩いていないときです。競馬好きのおっちゃん連中は、馬がいなくなったらすぐに馬券を買いに走りますので、その時間帯はパドックが閑散とします。ウマじょは、馬券を買わないこともないのですが、どちらかと言うと馬そのものが好きなのです。ここが冒頭で紹介した歯抜けのパチンコ依存症女と決定的に違うのです。ありがたいことにウマじょは、競馬場へ一人で来ていることが非常に多い。ナンパするにはもってこいなのです。

ウマじょへの声の掛け方について説明していきます。まずその女性がどの馬の熱烈なファンかと言うのを知ってください。そんなに難しいことではありません。じっくり観察していると、すぐにわかるはずです。

彼女たちのかわいいところは、お目当ての馬が出てきたときは、如実にテンションが上がり、ソワソワし始めるところです。マニアックさを持つ、ウマじょは大きなレースよりも、その手前のまだそれほど大規模ではない、こじんまりしたレースを好みます。売れるバンドマンではなく、これから売れそうなバンドマンに着目して応援する女子心理に近いと言えます。

ウマじょがどの馬を応援しているかがわかったら、「突然お声がけしてすみません。もしかして○○○○を応援されているんですか?」と言ってください。

競馬場は粗野な中年男性や老人が多いこともあり、一人で来ている女性は、基本的にかなりの警戒心を持っています。それを発動させないためにも、最初に礼儀正しく真面目な印象を与えましょう。「僕もあの馬が妙に気になっていて、どうしても会いたくなったから今日、初めて競馬場へ来たんです」と続けてください。

この言い方をすることで、向こうは「まだそれほど知られていないあの馬を応援しているなんて、もしかして運命の人?」と、胸をときめかせます。このチャンスを逃さずに、「競馬場のことをよく知らないので、もしよかったら教えてもらえませんか?」とたたみかけましょう。二つ返事でオッケーしてくれるはず。彼女も一人ぼっちで心細かったから、信頼できそうな男性が現れることはむしろ大歓迎なのです。あなたがとるのはあくまで『競馬初心者』というスタンスです。

そこが彼女の母性をくすぐるのです。ウマじょは追っかけている競走馬を複数抱えていますから、まだ発走していないレースで「どの馬を応援しているか?」を教えてもらい、一緒に応援しましょう。その馬が勝っても負けても、同じ感情を共有できますから、一気に距離感が縮まることは間違いありません。もしいけそうならその日のうちにお持ち帰りしてください。やや貞操観念が高い傾向にあるウマじょですが、何しろあなたは初めて出会った運命の人。

もしも応援している馬が勝利を収めたりでもしたら、イケイケムードになってそのままベッドインというのも十分にありえる話。ここまでは基本的に競馬場へ行ってから、声をかけるという流れで説明してきました。しかしウマじょはSNSやブログをやっている人たちが多いのです。自分がパドックで撮影してきた写真を、ネット上で公開しているのをよく見かけます。先にネット上で交流して、そこから仲良くなる、というやり方もあるというわけです。自分にあった方法を選んでみてくださいね。どちらにせよ心がけてほしいのが、「競馬初心者なので教えてもらえませんか?」という姿勢です。これがウマじょと仲良くなる上で、かなり重要なポイントなのです。

以上、ウマじょの落とし方でした。馬並みのイチモツに自信を持っている人は、それをつっこんでベッドの上でウマ女をヒーヒー言わせてみてくださいね。きっとあなたの虜になることでしょう。「ウマじょは騎乗位がとても上手」という説もありますので、ベッドではあなたが馬となってウマじょに乗られてみるといいでしょう。