脱!オジサン文章 出会い系では女子受けする文章を

「オジサンの文章は、長ったらしくて、読みにくい」

こうした世間の風潮を由々しく思っていても、しかたがありません。

掲示板、プロフィール、メールのやり取りなど、コミュニケーションの多くが文章で行われる「出会い系サイト」でも、若者に伝わる文章でなければなりません。

「ちゃんと正しい日本語で書いている!理解できないほうが悪い!」では、出会いにはつながらないでしょう。

オジサンがやりがちな文章の問題点とその改善方法をおさえて、出会い系サイトを攻略しましょう!

1.オジサンの文章の特徴

やたらと長い

オジサンは人生経験が豊富です。

その豊かな人生経験を文字にたくそうと思うあまり、文章が長くなってしまう傾向があります。

まずは文章全体の量を、その場の標準量に合わせましょう。

掲示板であれば、ほかの人の書き込みと同等の長さに。

メールであれば、送り手の文章量と同等の長さに。

こうすることで、「オッサン、長っ!」という拒絶反応を封じることができます。

次に、1文の長さを短くします。

「わたしは、これこれこういう考えに基づいて、ナニナニをしたわけですが、残念ながら相手の方にはそのように伝わらず、非常に残念でしかたがなく、でもなんとかこちらの気持ちだけは分かっていただきたく、もう一度お会いできはしないかと考えながら-」

終わりません。オジサンの文章は1行では終わりません。

なぜなら、オジサンは話し言葉も長いからです。次から次に言いたいことがあるからでしょうが、文章では、1行で切りましょう。それでもちゃんと伝わりますから。

むずかしい

オジサンは若者に比べて語彙が豊富です。

語彙?こうした言葉も若者には「むずかしい」と思われてしまうかもしれません。

ボキャブラリーのことですね。

「マジヤバい」という若者言葉も、「本当に危ない」「本当に危ないくらいに魅力的」「信じられないくらいに惹かれてしまう」「圧倒的求心力!」など、いろいろな言葉で表現できてしまうのです。

また、オジサンは「カタカナ」や「ひらがな」よりも、漢字を使用することが多く、パソコンが親切に変換してくれる、むずかしい漢字であっても違和感なく使用します。

「宜しくお願い致します」「有難うございます」などです。

オジサンのメールは漢字が多いため、字面が重く、黒い印象があります。

そこにどんなにポップな話題が書かれていようとも、重くて黒い印象になってしまうのです。

これだけでも女子受けしません。

むずかしい漢字や表現は極力ひかえ、見た目にも明るい文章になるように心がけましょう。

また、ことわざや故事の引用なども嫌われます。「ハ、ナニそれ?」で終了となってしまいます。

威圧的

オジサンの文章は語尾がしっかりしています。

「~です。」「~します。」と、しっかり断言しています。

ビジネスの場では最適な語尾ですが、出会い系サイトの掲示板やメール、プロフでは、ちょっと威圧的に感じてしまいます。

語尾はボカすか、問いかけ系に変えてみましょう。

それだけでもやわらかい印象に変わりますよ。

2.オジサンの文章を添削してみました

わたしは2000年代前半は、仕事三昧の毎日を過ごしてきました。『一意専心』の思いで仕事に打ち込み、会社の業績にも僅少でありますが貢献できたのではないかと思って居ります。少し時間に余裕ができ、自分を振り返ったときに、そこはかとない虚無感に襲われました。この歳になって、もう『時すでに遅し』かもしれませんが、素敵な女性と出会い、あらたな自分を発見したい所存です。

オジサン的要素をもりこみ、オジサン度高めの文章を作ってみました。

これを、若者に伝わる文章に添削してみましょう。

今まで仕事ばっかりしてきました。一生懸命働いて、少しは会社の力にもなれた……かな?

そんなときに、ふと「自分には何があるんだろう?」という気持ちになってきました。

みなさんはそう思うことってありませんか?

「もう遅いかも」なんて思わずに、思い切って新たな出会いを探そうと思っています!」

大人の男としての重厚感はなくなりますが、出会い系に「重厚感」は必要ありません。

オジサンの気持ちであっても、女性にも「なんとなく分かる。自分もそうだもん」と共感する部分があるはずです。

若者にも分かりやすい文章とは、そういう気持ちを思い起こさせる文章なのかもしれません。

3.若者言葉はほどほどに

しかし、若者に迎合し、行き過ぎた若者言葉を使うと、重厚感はおろか「品格」が失われてしまいます。

「仕事自分乙!って感じでーす。

今さらですが、「自分探し」始めました。ヨロシクでーす。」

これでは、「アンタ、いくつんなんだよ!」と思われてしまいますね。

しかし、オジサンの長ったらしい文章も、要約すれば、この2行なんですね。

出会い系サイトでは、文章のやり取りの機会がたくさんあります。

オジサン度をユルめて、女子受けする文章のコツをつかんで、素敵な出会いをゲットしましょう。

オジサンが若いセフレを作る方法とおすすめの出会い系サイト



オジサンが若いセフレを見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくにオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

オジサンが若いセフレを作る方法とおすすめの出会い系サイト