出会い系はオジサン好きの若い女の子たちでいっぱいです!

熟女ブームだなんていわれて久しい今日この頃ですが、みなさんはどのくらいの年齢が好みでしょうか?一般的には年をとるに連れて、許容範囲が広がっていきますよね。

わたしがまだ10代だったころには30代の女性なんてのはオバサンとしか思えませんでしたが、そんなわたしも今や立派な中高年世代。もはや30代の女性なんてのは若いほうに分類されるくらいです。

20歳の男性が45歳の女性が好き!といえばそれは立派な熟女好きといえるでしょうが、我々のような40歳や50歳をすぎた男が45歳の女性が好き!といってもそれは別に熟女好きでもなんでもなく、ただの同年代が好きというごく当たり前の感情なのです。

むしろ、そのほうが気楽ですからね。世代が同じであれば共通する話題も多いですし、価値観というものもそこまでかけ離れた人というのはあまりいません。

でも、そんな常識がまったく通用しないのが、いまの若い女の子です。

正直なところ、いまの若い女の子を見て「付き合いたい!」と思うよりも「なんだか怖い!」と感じる人のほうが多いのではないでしょうか?二人っきりになったとき、なにを話せばいいの?と思ってしまいますよね。

そういう不安な部分はあるけど、エッチをする相手としての若い女の子は捨てがたい……そんな悩みを抱える中高年男性も多いのではないでしょうか?そんな思いがあるからこそ、若い女性からメールが来たとしてもあれこれと深く考えてしまって結局返事を出せなかった、なんて経験もあるかと思います。

でも、そんな心配は無用なのです。なぜなら、その若い女性はあなたの年齢を知った上でメールをしているのですから、世代や価値観が違うのは承知のうえで会ってみたいというアタックを仕掛けてくれているのです。それなら、何を踏みとどまる必要があるのですか?相手はすでに、自分を受け入れてくれているようなものなのです。

出会い系に登録している若い女性の多くは年上好き

そもそもの話になってしまうのですが、若くてかわいい女性に出会い系は必要ありません。同じ学校であったり、同じ職場であったり、もしくは友達同士の横のつながりであったり、同年代の男性と知り合うきっかけになる場というのは豊富にあるのですから。

それでもなお出会い系を選ぶというのであれば、同年代の男性からはあまり相手にされない容姿や体型であったりするのかもしれません。そういった女の子とはあまり積極的には会いたくないですよね。

ですが、もう一つの可能性があります。それはその若くてかわいい女性が同年代の男に興味がなかった場合です。こういうケースが最近特に増えてきているように感じます。何度かこのブログでもお伝えしておりますが、いまの若い男性というのはいまひとつ魅力にかける人が多いのです。それを一番ダイレクトに感じているのは、同年代の若い女性なわけですね。

そんな魅力の無い男性に見切りをつけて、年上の男性と知り合いたい。でも普段の生活ではなかなか年上の男性と知り合う機会がないので、出会い系を利用している……という女性は事実として大勢います。しかも、その多くは容姿にも恵まれたかわいい女性であることが多いのですから、ありがたい話ですよね。

そういった女の子というのは、イケメンやたくましい肉体を求めているわけではないのです。もし会った時に話題に困ってしどろもどろになったり、ついつい古臭い昔話をしてしまったときなども、彼女たちにとってはそれ自体が楽しい出来事だったりするのです。むしろ、変に女性に対してこなれていて余裕のある態度をとられるとがっかりしてしまう子もいるかもしれません。

若い女性が温水洋一さんや酒井敏也さんを見て「かわいい~~~」と言ったりしますが、そういう感性を持つ女性が出会い系には多く存在しているのです。

男からすると馬鹿にされているように感じるかもしれませんが、彼女たちに悪意はまったくありません。本当にそう思っているのですから。そう思われるのはしゃくかもしれませんが、それで若い女の子とエッチが出来るなら安いものともいえます。

もし女性のプロフィールに年上好きとかいていたり、好みの芸能人にジャニーズや若い俳優ではなく、40歳すぎの俳優などをあげている女性がいたらその子は狙い目である確率が高いです。

若い女の子に対して怖いという感情をもつ中高年男性というのは多いのです。興味はあるけど、手を出すには気が引けてしまう。そのため、若い女の子狙いというのはライバルが少ない穴場……という意外な一面もあるのです。

やっぱり、若い女性との出会いは楽しい!

わたしも最初はすごく不安でしたし、「本当にいいのだろうか?騙されているんじゃないか?」というようないまいち信じきれない部分もありました。思えば最初の出会いは、美人局を警戒してすぐそばに交番がある喫茶店を待ち合わせ場所に指定したものです(笑)

これまで十数人の若い女性との出会いを楽しんできましたが、トラブルに巻き込まれたことは一度もありません。すべてが楽しく、思い出に残るいい出会いでした。

もちろんセックスも非常にいいのですが、後半のほうはむしろデートのほうが楽しく感じて、セックスよりもデートの時間を増やしたいと思ってしまったほどでした。

これはセックスに飽きたわけではなく、きっとわたしが若い女性とのデートに慣れてきて、純粋に楽しむことが出来るようになったからだと思います。最初の頃のデートというのは、相手の顔色をうかがったり「これはするべきか?いや、今ならむしろしないほうが正解……?」なんて具合に、自分の一挙手一投足に対してものすごい気をつかってしまい、疲れてしまっていた部分があると思います。

でも、若い女性たちはすごく優しいんです。コチラが失敗してもそれを責めるようなことは決してなく、笑顔で受け入れてくれます。これまで出会い系で出会ってきた同世代の女性とは大きな違いでした……。

それはきっと、若くてかわいい女性は「余裕がある」からなのでしょう。女としての自分に自信を持っていますし、その価値についても十分に理解していて、これまでの人生で挫折や痛い目にあったことが一度もないんだろうな、というような「勝ち組」のメンタリティがそうさせるのでしょう。

それに対して、同世代の中年女性というのは気持ちに「余裕がない」事が多いです。すでに夫からは女性として見られることはなく、普段の生活においても人との関わりも薄く、褒めてくれるような人もいない。そんな生活を続けていたら自分を「負け組」だと思い込み、うっぷんが溜まって滅入ってしまうのも無理はありません。

容姿も性格も悪いのに、ささいな失敗も許容することが出来ず、食事はおごってもらえて当たり前。女性としての人生をこじらせた中年女性も、何人かいたのが印象に残っています。

もちろん、そんな「ハズレ」の女性は少数派ですけどね。多くの同世代の女性からは癒やしと安らぎをもらいましたし、セックスだって熟女ならではの老練なテクニックや包容感を味わえることが出来ました。

ただ……それでもやはり、若い女性と同世代の女性。どちらかだけと出会えるのであれば、わたしは間違いなく若い女性を選ぶことでしょう。最初こそ、すこしハードルが高く、戸惑うこともあるかもしれませんが、場数をこなして慣れてしまえばすべてにおいて若い女性のほうが上回っています。

これはわたしの個人的な感想に過ぎませんけどね。でも、若い女性をこわがって「食わず嫌い」をしてしまっている人は、わたしのように価値観が180度変わる可能性を秘めていることをお忘れなく。

思い切って、若い女性とのデートやセックスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

オジサンが若いセフレを作る方法とおすすめの出会い系サイト



オジサンが若いセフレを見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくにオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

オジサンが若いセフレを作る方法とおすすめの出会い系サイト