出会った相手が人妻だった!?危険回避の方法とトラブル防止のポイント

オジサンになると、仕事が忙しい、プライベートで女性と知り合う機会がないなど、出会いにとって厳しい状況になります。

そう考えているのであれば、インターネットを使った出会い系サイトは異性との良い出会いの場になります。

特別な入会金は必要ありませんし、登録されている会員数が多いので、条件に合う相手さえ見つけられてお互いに意気投合すればれれば、親密な関係に一気にGO!
そんな手軽さがあるのが出会い系サイトの良いトコロなのですが、そんな浮き立つ男性諸氏に注意をひとつしておきましょう。

あなたは、出会い系サイトなどには自分の結婚生活に不満を持つ「人妻」が相当数混じっているってことを理解していますか?

人妻は「人妻専門」というサイトがあるくらい女性側の需要が高いのですが、「イヤ、俺は人妻と付き合う気なんかないから」と普通の出会い系サイトに登録したつもりでも、「普通の恋愛がしたいの」なんて軽く考えている人妻が身分を偽って登録しているケースがあるんです。若い女の子狙いでも、この危険はつきまといます。20代前半の不倫希望の若妻ってたくさんいますからね。

出会った相手が人妻であっても、割り切ったお付き合いができるならそれも良しなのでしょうが、それにしても人妻との出会いは男性にとって大きな危険を招きかねないことであることに変わりはありません!

今回は出会った相手が人妻であった場合の危険性や、トラブル防止のポイントなどについてご紹介していきます。

人妻との出会いはこんなに危険!

そもそも、なぜ人妻との出会いが危険なのでしょうか?

言わずもがなですね。それは「不倫」になってしまうからです。

一言に出会い系サイトといっても、真面目な婚活を目的とするものから、アダルトな関係を求めるものとさまざまなのですが、どれも異性を求める男女が出会うきっかけを作り、それ以上の関係に発展させることを目的としています。

いくら、「イヤ、俺は出会いが欲しいだけで、恋愛をしたいんじゃないから」なんていっても、異性を求める男女が出会ってお互いを気に入れば何らかの感情が生まれてしまうものですし、ましてや体の関係をもってしまえば、不倫であることの言い逃れはできません。

これは、相手がはっきり自分が人妻であるということを言っていなかった場合でも同じです。

「俺、人妻だなんて知らなかったんだよ!」といっても、責任は回避できません。

人妻であるということは、結婚をしている相手がいるということなので、人妻と出会って何らかの関係を持てば、当然「家庭を壊された」ということで、あなたにも損害賠償などの責任がのしかかります。

なかには、「今までバレなかったから、大丈夫」とか、「何とかごまかせるさ」なんて軽く考えて人妻との出会いを楽しむ男性もいますが、これは大きな間違いです。

最近は自分の妻の行動を怪しんで、探偵事務所などのプロに浮気調査を依頼する男性が増えていて、プロにかかれば人妻との付き合いが暴露されるのはアッという間です。しかもプロはホテルに入るところの写真など、確実な証拠をつかんできます。

まあ、浮気調査を依頼する探偵を探すくらいなら、自分の妻を満足させてやれよ!という思いがなきにしもあらずですが、人妻との出会いはそれが現実です。

膨大な損害賠償金のリスクだけでなく、社会的制裁を受けるリスクなどもありますので、出会い系サイトを利用する場合には、相手が人妻ではないかどうか、しっかりチェックをしておきましょう。

人妻との出会いとトラブル防止のポイント

人妻との危険な出会いによるリスクを避けるためには、まず人妻とは出会わないことを心掛けることが大事です。

「人妻専門」サイトなんてものは言語同断ですので、自ら危険を味わいたいマニアックな趣味がないかぎり、登録やはめましょう。

一般的な出会いのサイトに紛れ込んでいる人妻の特徴としては、次のようなものがあげられます。

  • 平日の昼間しか会おうとしない
  • こちらからの電話に出ないことが多い
  • 仕事はしていないのに羽振りが良い
  • 体の関係をすぐに求めてくる
  • 外デートを嫌がる
  • いうことがコロコロと変わる

出会い系サイトで条件に合った女性を見つけてコンタクトを始めた場合には、決してすぐに体の関係を持ってはいけません。一度でも人妻と関係をもってしまえば、危険を回避することは100%できなくなります。

出会い系の女性と意気投合した場合には、まずは数回様子見でお互いを知る機会を設けて、その女性が人妻である可能性があるかどうか、しっかりチェックをしましょう。
それでも人妻と出会ってしまった場合には、早めに、キレイに別れることが大事です。

自分が人妻であることを隠して出会い系で遊んでいる女性は、「今の結婚生活が壊れてもいい」とは思っていても、「今の結婚生活を壊したい」とは望んでいません。

だからこそ、出会い系で遊んでいたことがバレてしまったときに、責任を相手の男性に押し付けてきたり、「相手に関係を強要された」とレイプまがいの責任を押し付けてくる可能性が高いのです。

なかには別れ話を持ちかけた途端に、「旦那にバラしちゃおうかな」なんてわが身を顧みない人妻もいます。

男性の中には、「人妻は包容力があって、男性に優しい」なんて夢を描く人もいますが、そもそも生計を共にする男性を袖にしている女性に優しいも何もありませんし、出会いで遊ぶ人妻にまともなモラルを期待することはできません。

出会い系では人妻に出会わないように注意することと、出会ってしまった人妻は怒らせずに速やかに関係を解消することを、しっかり肝に銘じておきましょう。

オジサンが若いセフレを作る方法とおすすめの出会い系サイト



オジサンが若いセフレを見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくにオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

オジサンが若いセフレを作る方法とおすすめの出会い系サイト